空翠の間のバナーです。ホームページに戻ります。 このページにリンクをはる場合は、URL中の『www.apg.jp/iBM/rLC』を『2000.jukuin.keio.ac.jp/tsubasa/rLC』と置き換えてリンクをはってください。リンク切れしにくいリンク用の転送URLです。バナーも転送URLのものを使ってください。
空翠の間は非公式ファンページです。竹岡葉月さん、美穂さんの公式ページはnezicaplant、深谷晶子さんの公式ページは羊の眠りです。

“文学少女”と死にたがりの道化

竹岡美穂さんの作品一覧に戻る 目次に戻る

1 “文学少女”と死にたがりの道化 ( ピエロ )エンターブレインAmazonの紹介ページ
2 “文学少女”と飢え渇く幽霊 ( ゴースト )エンターブレインAmazonの紹介ページ
3 “文学少女”と繋がれた愚者 ( フール )エンターブレインAmazonの紹介ページ
- “文学少女”の今日のおやつ 第1回『更級日記』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第2回『かもめのジョナサン』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第3回『桜の森の満開の下』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第4回『谷間』エンターブレイン ( 公開終了 )
4 “文学少女”と穢名の天使 ( アンジュ )エンターブレインAmazonの紹介ページ
- “文学少女”の今日のおやつ 第5回『好色五人女』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第6回『ムギと王さま』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第7回『番外・ななせの恋日記』エンターブレイン ( 公開終了 )
5 “文学少女”と慟哭の巡礼者 ( パルミエーレ )エンターブレインAmazonの紹介ページ
- “文学少女”の今日のおやつ 第8回『番外・続・ななせの恋日記』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第9回『番外・続々・ななせの恋日記』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第10回『ロリータ』エンターブレイン ( 公開終了 )
6 “文学少女”と“文学少女”と月花を孕 ( だ ) く水妖 ( ウンディーネ )エンターブレインAmazonの紹介ページ
- “文学少女”の今日のおやつ 第11回『飛ぶ教室』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第12回『銀の匙』エンターブレイン ( 公開終了 )
- “文学少女”の今日のおやつ 第13回 ( 最終回 ) 『万葉集』エンターブレイン ( 公開終了 )
7 “文学少女”と神に臨む作家 ( ロマンシエ ) 上エンターブレインAmazonの紹介ページ
- “文学少女”の秘密の本棚 第0回『森ちゃんのつぶやき』エンターブレイン
- “文学少女”の秘密の本棚 第1話『“文学少女”と愛を叫ぶ詩人【ハイネ】前編』エンターブレイン
- “文学少女”の秘密の本棚 第1話『“文学少女”と愛を叫ぶ詩人【ハイネ】後編』エンターブレイン
- “文学少女”の秘密の本棚 第2話『“文学少女”と扉のこちらの姫【レイディ】』前編エンターブレイン
- “文学少女”と殺された莫迦 ( フール ) 前編エンターブレイン
- “文学少女”と殺された莫迦 ( フール ) 後編エンターブレイン
- “文学少女”の秘密の本棚 第2話『“文学少女”と扉のこちらの姫【レイディ】』後編エンターブレイン
8 “文学少女”と神に臨む作家 ( ロマンシエ ) 下エンターブレインAmazonの紹介ページ
- “文学少女”の秘密の本棚 第3話『“文学少女”と浮気な預言者【ヨカナーン】』前編エンターブレイン
- “文学少女”の秘密の本棚 第3話『“文学少女”と浮気な預言者【ヨカナーン】』後編エンターブレイン
- “文学少女”の秘密の本棚 第4話『“文学少女”とキスを待てない詩人【バイロン】』前編エンターブレイン
- “文学少女”の秘密の本棚 第4話『“文学少女”とキスを待てない詩人【バイロン】』後編エンターブレイン
* “文学少女”の追想画廊 ( ガレリア・デ・アール )エンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 1エンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”見習いの、初戀。エンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 2エンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”見習いの、傷心。エンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”Fantasy Art BookエンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”のグルメな図書ガイドエンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 3エンターブレインAmazonの紹介ページ
[DVD] “文学少女”メモワールI-夢見る少女の前奏曲 ( プレリュード )Amazonの紹介ページ スタンダード版 初回限定版
* “文学少女”見習いの、卒業。エンターブレインAmazonの紹介ページ
[DVD] “文学少女”メモワールII-ソラ舞う天使の鎮魂曲 ( レクイエム )Amazonの紹介ページ スタンダード版 初回限定版
[DVD] “文学少女”メモワールIII-恋する乙女の狂想曲 ( ラプソディ )Amazonの紹介ページ スタンダード版 初回限定版
* “文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 4エンターブレインAmazonの紹介ページ
* 半熟作家と“文学少女”な編集者エンターブレインAmazonの紹介ページ
* “文学少女”の追想画廊 ( ガレリア・デ・アール ) 2エンターブレインAmazonの紹介ページ

ファミ通文庫ギャラリー 表紙壁紙ダウンロード 2007.8

ファミ通文庫ギャラリー 表紙壁紙ダウンロード 2008.8

ファミ通文庫ギャラリー 表紙壁紙ダウンロード 2009.11

ファミ通文庫ギャラリー 表紙壁紙ダウンロード 2010.5

ファミ通文庫ギャラリー 表紙壁紙ダウンロード 2010.9

ファミ通文庫ギャラリー 表紙壁紙ダウンロード 2011.5

プロジェクト・メモワール 2008.12
"文学少女"世界が、さらに広がる……!!

出版社 / 著者からの内容紹介

1 “文学少女”と死にたがりの道化 ( ピエロ )

天野遠子・高3、文芸部部長。自称“文学少女”。彼女は、実は物語を食べる妖怪だ。水を飲みパンを食べる代わりに、本のページを引きちぎってむしゃむしゃ食べる。でもいちばんの好物は、肉筆で書かれた物語で、彼女の後輩・井上心葉は、彼女に振り回され、「おやつ」を書かされる毎日を送っていた。そんなある日、文芸部に持ち込まれた恋の相談が、思わぬ事件へと繋がって……。野村美月・新味、ビター&ミステリアス・学園コメディ、シリーズ第1弾!

2 “文学少女”と飢え渇く幽霊 ( ゴースト )

文芸部部長・天野遠子。自称“文学少女”。彼女は、実は食べ物の代わりに物語を食べる妖怪だ。彼女の後輩・井上心葉は、常に彼女に振り回され、「おやつ」を書かされている。そんなある日、文芸部の「恋の相談ポスト」に「憎い」「幽霊が」などと書かれた紙片や、数字を書き連ねた謎の紙が投げ込まれる。文芸部への挑戦だと、心葉を巻き込んで調査をはじめる遠子だが、見つけた「犯人」は、「わたし、もう死んでるの」と笑う少女で――!?学園ミステリー、ビター&スイートな第2弾!

3 “文学少女”と繋がれた愚者 ( フール )

「これは食べ物への冒涜よっ!」物語を食べちゃうくらい深く愛している”文学少女”天野遠子。彼女が、図書館の本のページが切り取られていることを発見してしまったため、文芸部の後輩井上心葉は、またしても振り回されるハメになったのだが……。
学園中が文化祭の準備に沸く陰で、追いつめられ、募っていく狂気。過去に縛られ立ちすくむ”愚者”に、”文学少女”が語る物語とは――?

4 “文学少女”と穢名の天使 ( アンジュ )

文芸部部長、天野遠子。物語を「食べちゃうくらい」愛しているこの“文学少女”が、何と突然の休部宣言!? その理由に呆れ返りつつも一抹の寂しさを覚える心葉。一方では、音楽教師の毬谷の手伝いで、ななせと一緒に放課後を過ごすことになったりと、平和な日々が過ぎていくが……。
クリスマス間近の街からひとりの少女が姿を消した。必死で行方を追うななせと心葉の前に、やがて、心葉自身の鏡写しのような、ひとりの”天使”が姿を現す――。

5 “文学少女”と慟哭の巡礼者 ( パルミエーレ )

遠子の受験・卒業を目前にし、寂しい思いにとらわれながらも、ななせと初詣に行ったりして、和やかなお正月を迎える心葉。だが、ななせがケガをし、入院先に見舞いに行った彼は、その心を今も縛り付ける、ひとりの少女と再会する――! 過去に何があったのか。そして今、彼女は何を望んでいるのか……。心葉は、そしてすべての物語を読み解く”文学少女”は、その慟哭の中から「真実の物語」を見つけ出すことができるのか!?

6 “文学少女”と“文学少女”と月花を孕 ( だ ) く水妖 ( ウンディーネ )

夢のようなひと夏の思い出を描く、“文学少女”特別編!
『悪い人にさらわれました。着替えと宿題を持って、今すぐ助けに来てください』
――そんな文面で呼び出され、貴重な夏休みを姫倉の別荘で過ごす羽目になった心葉。“おやつ係”として呼ばれたはずが、麻貴の挑発に乗せられた遠子に引きずられ、昔屋敷で起こったという惨劇の謎解きをする羽目になり――!?
不敵に微笑む麻貴の望みとは?
自らの“想像”に心を揺らす“文学少女”の“秘密”とは――?

7 “文学少女”と神に臨む作家 ( ロマンシエ ) 上

ついにラストエピソード――"文学少女"の物語が開幕!

2月。文芸部の放課後の時間は、今も穏やかに流れていた。けれど、遠子の卒業の日は迫っており、次第に彼女は別れをほのめかし始める。そして――。
突然の、"文学少女"の裏切りの言葉。愕然とする心葉を、さらに流人の言葉が翻弄する。「天野遠子は、消えてしまう」「天野遠子を知ってください」――"文学少女"の真意とは? 心葉と遠子の物語の行く末は!? ビター&スイート学園ミステリー、ついに"文学少女"の物語が開幕!

8 “文学少女”と神に臨む作家 ( ロマンシエ ) 下

それは、“文学少女”の願いと祈りの物語――。

作家になれ、と繰り返し流人に突きつけられながらも、ななせの言葉に救われた心葉。だが、そんな二人に、流人の「琴吹さんのこと、壊しちゃうかもしれませんよ」という言葉が、不吉な影となってのしかかる。そして……。突然姿を消した遠子。空っぽの家に残るのは切り裂かれた制服だけ。心葉は遠子を追えるのか。ついに姿を現す“文学少女”の真実とは――!? ここに、“文学少女”の物語が終幕!!

“文学少女”の追想画廊 ( ガレリア・デ・アール )

ファン必携、充実の“文学少女”ファンブック登場!!

大人気「“文学少女”」シリーズ、文庫8冊に掲載された美麗イラストを完全収録したファンブックが登場! 竹岡美穂先生の描き下ろしイラストほか、本邦初公開のキャラクターラフも多数収録。また、野村美月先生書き下ろしのショートストーリーは、作家活動をこなす大学生の心葉に、流人が「遠子姉が戻ってきますよ」と告げるという、スペシャルなエピソード! その他、本編に登場した文学作品一覧なども充実の1冊!!

“文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 1

書き下ろしも充実の、“文学少女”短編集、第1弾!!

俺の名は牛園たくみ。筋骨隆々、眉毛びしびし、もみあげばりばりの好男子だ! そんな俺は、恋をしていた。清楚で可憐な大和撫子、その名は……『“文学少女”と恋する牛魔王』ほか、姫に乙女、人魚に預言者に……労働者!? と、盛りだくさんでお贈りする、恋する挿話集第1弾!! 『FBSP』&FBonline掲載の短編3編+「“文学少女”の今日のおやつ」3編に加え、書き下ろしの短編&ショートストーリーを4編収録した超豪華版です♪

“文学少女”見習いの、初戀。

文学初心者の少女が綴る、もうひとつの“文学少女”の物語!
聖条学園に入学した日坂菜乃は、ひとりの上級生と出会う。文芸部部長、井上心葉。遠い人を想い時折切ない目をする彼に、強く惹かれる菜乃だったが、まるで相手にされず、落ち込む日々を過ごしていた。けれど、菜乃がある事件に巻き込まれ、追い詰められたとき、心葉は告げる。「気づかないふりも、目をそらすことも、もうしないって誓ったんだ」――彼とともに、菜乃は、物語に隠された真実を探し動き出す……! もうひとつの“文学少女”の物語、ここに開幕!!

“文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 2

ななせや森ちゃん達がメインの、恋する挿話集第2弾!!
親切だけどお節介で早とちりなななせの親友・森ちゃん。そんな彼女に恋する少年・反町の前に、“文学少女”が現れて――!? 『“文学少女”と愛を叫ぶ詩人』、心葉に恋するななせの切ない胸の裡を描く『ななせの恋日記』ほか、心葉のクラスメイト達を中心に、時に本編で語られなかった秘めた想いまでもが描かれる、珠玉のエピソード集待望の第2弾!

“文学少女”見習いの、傷心。

もうひとつの”文学少女”の物語、第2弾!!
「きみが大嫌いだ」心葉にそう告げられてしまった菜乃。その日以来、心葉は本心を見せず、取り繕った笑みで菜乃に接するようになる。そんなのは嫌だ! と、夏休み、菜乃はある行動に出るが……。傷心の夏が過ぎ、秋。文化祭に向け賑わう校内で、菜乃はまた新たな出逢いを体験する。不吉な影を背負った少女。彼女に関わる中で、菜乃は彼女の、そして心葉やななせ、皆が様々に心に抱える闇と光を見つめることになる。もうひとつの“文学少女”の物語、第2弾。

“文学少女”Fantasy Art Book

竹岡美穂氏のイラストと、“文学少女”&“文学作品”のイメージイラストを収録!!
“文学少女”シリーズの絵師、竹岡美穂氏の、画集『“文学少女の追想画廊』未収録のイラストを中心に“文学少女”世界を紹介した第一部と、椋本夏夜、ミギー、戸部 淑、x6suke、BLADE、超肉ほか、人気絵師が、“文学少女”のキャラクターや様々な文学作品をモチーフとしたイメージイラストを描き下ろした第二部とで構成された、様々な角度から“文学”を楽しめるアートブック。

“文学少女”のグルメな図書ガイド

“文学少女”シリーズに登場する“文学作品”を天野遠子のグルメコメント付で解説する究極の図書ガイド!
“文学少女”シリーズに登場する美味しそうな“文学作品”の数々を徹底解説! 遠子先輩が味を評したグルメコメントに加え、各文学作品のあらすじや著者プロフィール等も補完。この1冊で、目指せあなたも“文学少女”!!

“文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 3

6編もの書き下ろし短編&SSを収録!! 「恋する挿話集」待望の第3弾!
恋に破れた「炎の闘牛」、柔道部の牛園くん。それでも遠子を思いきれず、思い出が欲しいと心葉に詰め寄り……『”文学少女”と炎を上げる牛魔王【ミノタウロス】』。クラスにも、気安い笑顔を向けてくる担任の竹田千愛先生にもなじめない中学生の仔鹿だが――『迷える仔鹿【バンビ】と嘘つき人形【ドール】』ほか、遠子の想いを目にした紗代や、夕歌と毬谷先生の出会いなど、甘くほろ苦いエピソードが満載!
物語を食べちゃうくらい愛する”文学少女”と、彼女を取り巻く人々の、恋する挿話集第3弾!!

“文学少女”メモワールI-夢見る少女の前奏曲 ( プレリュード )

夢のコラボが実現!! “文学少女”×Production I.G
3人のヒロインが、「劇場版“文学少女”」に至るまでの、それぞれの想いを描いた完全オリジナルエピソード。
Iの主人公は、“文学少女”天野遠子。
原作・野村美月先生書き下ろし短編&原作イラスト・竹岡美穂描き下ろしアウターボックス付属の豪華版!

“文学少女”見習いの、卒業。

もうひとつの”文学少女”の物語の、終わりとはじまり。
「わかったでしょう? 邪魔よ」 親友の瞳から、そう告げられた菜乃。しかも心葉は、そんな瞳とつきあうという! 仰天する菜乃の前に、さらに、瞳の過去 ――人を死なせたと噂された三年前、彼女の側にいた人物が姿を現す。瞳に何か起こっているなら、引くわけにはいかない! 心を決め、動きはじめた菜乃に、心葉は一冊の本を差し出し……。瞳が抱く秘密とは? そして、迫る心葉との別れと、菜乃の初恋の行方は――。もうひとつの”文学少女”の物語、堂々完結!

“文学少女”メモワールII-ソラ舞う天使の鎮魂曲 ( レクイエム )

夢のコラボが実現!! “文学少女”×Production I.G
3人のヒロインが、「劇場版“文学少女”」に至るまでの、それぞれの想いを描いた完全オリジナルエピソード。
IIの主人公は、朝倉美羽。
原作・野村美月先生書き下ろし短編&原作イラスト・竹岡美穂描き下ろしアウターボックス付属の豪華版!

“文学少女”メモワールIII-恋する乙女の狂想曲 ( ラプソディ )

夢のコラボが実現!! “文学少女”×Production I.G
3人のヒロインが、「劇場版“文学少女”」に至るまでの、それぞれの想いを描いた完全オリジナルエピソード。
IIIの主人公は、琴吹ななせ。
原作・野村美月先生書き下ろし短編&原作イラスト・竹岡美穂描き下ろしアウターボックス付属の豪華版!

“文学少女”と恋する挿話集 ( エピソード ) 4

ビター&スイートな短編集第4弾!
「心葉先輩、大発見です〜〜!」文芸部に飛び込んできた菜乃の“発見”とは?『“文学少女”見習いの、発見。』、部室にいつの間にか置かれていた薔薇の模様の指輪。これは誰かから遠子へのプロポーズ!? 謎を探る遠子とそれに振り回される心葉だったが……『“文学少女”と騒がしい恋人たち【ラヴアーズ】』ほか、甘くほろ苦いエピソードが満載! 美羽、ななせ、遠子の“その後”を描いた書き下ろしも収録の、物語を食べちゃうくらい愛する“文学少女”の恋する挿話集第4弾!!

半熟作家と“文学少女”な編集者

”文学少女”シリーズ、最後の物語。
新しい担当編集の天野遠子嬢は、清楚な美人だった。――が、いきなり本棚の前でグルメ批評を始めるわ、ほんわかにこにこと容赦なく原稿を修正してくるわ、売れっ子高校生作家たるオレが、どうしてこうも振り回される!? そんな時届いた脅迫状じみたファンレター。そこにはまだ刊行される前の小説の内容が書かれて……って差出人は、まさか!? 高校生作家雀宮快斗とその担当編集者遠子が織りなす、物語や文学を食べちゃうくらい愛する”文学少女”の、最後の物語。

“文学少女”の追想画廊 ( ガレリア・デ・アール ) 2

『文学少女』の世界を描き出す、待望の美麗ファンブック第2弾!!

大人気「"文学少女"」より、「挿話集」「見習い」「半熟作家」美麗文庫イラストを完全収録したファンブック第2弾が登場!
竹岡美穂先生の描き下ろしイラストや、野村美月先生書き下ろしの短編ほか、メディアミックス関連イラストや初公開ラフも多数収録!
本編に登場した文学作品の一覧なども充実した、充実の1冊!!
以下、感想


2008/09/28 シメイさん

自分は竹岡美穂さんの絵にひかれて文学少女シリーズを読み始めました。
初めは図書館で借りて読んでいたのですが、内容はもちろん、イラスト、挿絵に強く惹かれていたので、全巻買いましたw

今では買ってよかったと思っています。 画集は強く希望していたのですが、文学少女シリーズ本編最終巻でのあとがきで、画集発売が決定した旨が載っていました。

文学少女に限らず、黄昏色の詠使いシリーズの画集も希望します。

文学少女シリーズは、登場人物一人一人の設定がとても丁寧で、また、伏線の張り方や、回収の仕方がとても見事でした。

それらに限らず、第一巻の太宰治を筆頭に、名文学に間接的に触れることができるこの物語は、読者を豊かな物語解読へ、主人公の心葉と文芸部部長天野遠子が導いてくれます。

読んだあとはとても満たされた気分になりました。 とてもおすすめです。

2008/05/04 yumiさん

こんにちは。はじめまして
いつも竹岡美穂さんがイラストを描いている本を楽しみにしています。        私の友達が竹岡さんのイラストが描いてある本をかしてくれて、竹岡さんを知りました。その本が黄昏色の詠使いでした。とても絵がかわいくって今では、竹岡さんがイラストしている本を集めています。それで、わたしのなかで一番のお気に入りは、「天野遠子先輩」の絵です。顔が白くて何よりもあの長いみつあみ姿が大好きです。後、黄昏色に出てくる「ネイト」や、「クルーエル」も好きです。
また新しいイラストを描いてくれることをまっています
あと、竹岡さんが描いた画集もぜひだしてくれることをまっています。
頑張ってください。

2008/03/25 月うさぎさん

私は、竹岡美穂さんの絵が大好きです。
綺麗で可愛くて透き通っているようなあの絵を見るとうれしくなります。
だから!画集が出て欲しいです!!出たら絶対買います!!!

2008/03/14 琥珀さん

竹岡美穂さんの書いた作品がだい好きです。竹岡さんの作品は、(文学少女)友達に進められて読み始めたんです。読むうちにはまってしまて一巻〜今まで全ての作品を集めました。早く次の作品が出るか楽しみです。

2008/01/31 匿名希望

この本を読もうと思ったキッカケは、絵がとてもきれいだったからです。
内容もおもしろかったし、絵が不思議な感じにあっていて友達にも紹介しました。
竹岡美穂さんの画集とかが発売されないかな〜と思っています。

2007/08/10 文学少女さん

あわいタッチで描かれている竹岡さんの絵は、とてもすばらしい


竹岡美穂さんの作品一覧に戻る 目次に戻る

Copyright 1998-2023 MURAKUMO, Kafuu. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
管理人からの一言 : 自衛隊が何百人死のうとも、イラクとイラクの人々を傷つけずに帰国しますよう、祈ります。
戦争のつくりかた」 「夕凪の街 桜の国」 発売中